上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ま~
手っ取り早く言うと。



人生で5本の指に入るくらいの
最悪なデートをしました。



以上!!








・・・・・







・・・・・









・・・・・
















と、いっても味気ないので。
お邪魔したお店のひとつをご紹介します。



たぶんこの界隈じゃ
有名だと思うので説明は不要だと思いますが、

感想を述べるならば、
幸せな気持ちになれます♡
スポンサーサイト

2005.09.30 | My Life | トラックバック(0) | コメント(0) |

blog巡りをしていると、
タマに目につくバトンというもの。

ミュージックバトン、
フェチバトン、
ファッションバトン・・・

色々ありますが今回はThemeにあるように、
bambiから回って来ました、
2者択一的なバトンをやっちゃいます。

では、
はりきっていこー♪

■どっちが好き?
 *東京
 *大阪
 
どっちも行ったことがあるものの、
住んだことがないからなんとも言えやんけど、
『大阪』かな。
でも憧れるのは東京!!
“憧れ”だけね。

■どっちが好き?
 *沖縄
 *北海道

北海道は、めしはうめーし、景色もキレイ。でも冬はまじさみぃ。
沖縄は行ったことがないから、食事とか天候のイメージになるけど
めしは合わないが、マターリ感と、自身がactiveやし温暖だから一年中何かできるって魅力がある。

寒いか暑いかで決めるけど(笑)、
暑い方がいいから『沖縄』かな。。。

■久しぶりの再会。してほしいのはどっち?
 *ぎゅっと抱きしめて頭ナデナデ
 *優しくスマイル そっとキス

コレ、女のコ目線的な質問だよね!?
だったらしてあげる立場としては、
『ぎゅっと抱きしめて頭ナデナデ』

■浮気現場を目撃しました。殺すならどっち?
 *恋人
 *浮気相手

コ、コロス!!!!????
コロスて・・・・笑

どっちかっつーと、『浮気相手』だな。
恋人ならば、
そいつを選んだ自分に非があるとか、
浮気する原因は自分にもある、と考えるタイプなので殺しはしない。

2者択一の極論を前提とするならば、
『出会いは偶然ではなく、そうなるべくして起きた必然である。』
と考えるタイプなので、さっさと“切り替え”る。

女のコの理想・願望、そして現実としては
自分はされたらいやだけど、
オトコはしょーがないよね、ってカナリ自分勝手なようですよ!?

ま、あんま多く書かんとこ。笑

■どちらの人生を歩みたい?
 *破滅が常に付きまとう短命タイプ
 *保留しながらも長い人生

『保留しながらも長い人生』で。
長生きがどの位なのか分からんけど、
チャンスは多い方がいい。

■SとM。どちらかというと?

『M』で。
ヤラれてみたい希望はある。
え!? それとは違う!!??

■生まれ変わるなら?
 *男がいい
 *女がいい

オトコはどこからでも勝ち組になれるが、
可愛く生まれるなら女。←贅沢(゚д゚)エ??
あと、違った視点で世界を見るってのも面白そう。

でも人間関係と生理はぶっちゃけやだな。
前者は人によるけど、一般的にさばさばしてなさそう。コワイ。
後者は痛いときとかあるんでしょ!? やってらんねー。

■好きな人の前で猛烈に太股がかゆくなった。
 *かく!!!
 *かかない・・・

バリバリ掻くよ。
あかん!?
てか質問、女のコ向けやーん!!!

■さぁ一緒に行こう!と言われたら?
 *昔好きだった人
 *知らないけど、ィヶてる人♪

興味なくなると、ホント興味ないんで、
『新しい出会いを♪』と考えると、
『知らないけど、ィヶてる人♪』で。

でも、どこいくんすか??( ゚Д゚)

■付き合うならどっち?
 *年上の落ち着いた人
 *年下の甘えッ子

精神年齢が合う&許容範囲ならばなんでも。

■告白の後okされたら??
 *抱きつく 
 *キスする

ちゅー。

■必要なのはどっち?
 *己を磨く向上心
 *人を思いやる優しさ

『己を磨く向上心』で。
向上した結果、余裕が出来、
周りもよく見えるようになる。(配慮できる。)

と考えるならば、優しさも向上心ありきなのでは!?

■カレーに入ってなくてイヤなのは?
 *じゃがいも
 *にんじん

基本的に、カレーは好きだ。

■告白されて困るのは?
 *親友と思っていた人
 *親友の恋人

『親友の恋人』で。
友情のほうが大事だと思うから。

■地球最後の日です。逢えるなら?
 *親友
 *恋人

まぁ難しいけど、どっちも悪くない。
パス無しということなら『親友』で。

■死ぬ前に一言!
*何でも可

おれ、生きたぁ~(´-`*)

■どちらかとしか付き合えません。
 *自分の事を好いていない想い人
 *自分の事が大好きなデニーズの店員

デニーズじゃないとあかんの??

■エッチするならどっち?
 *相手の家
 *ホテル

『相手の家』で。
時間を気にせず、(*´ー`)マターリいきませう♪

■大人と感じる飲み物は?
 *ビール 
 *ブラックコーヒー

『ビール』で。
ビールは3杯目までは(゚д゚)ウマ-やけど、目がないわけではない。
ビールは人と人との架け橋みたいな役割なのだよ。
それを感じるようになったのは、
飲みにいく習慣のできた『大人』からだからね。


■バトンをまわす人は?

みゆさん、あいころさん、トモヨさん、ゆりかちゃん、きょん&とももの6人で♪

宜しくお願いしゃーす(*^-^)

2005.09.29 | バトン | トラックバック(0) | コメント(6) |

適当に、
浜スタいっとく??
的なノリでYOKOHAMAに行ってきました。
キャローラに5人乗って♪

そんな紀行は、
あほ(♀)のマターリのせいで
AM11時、遅れ気味にスタート。

PM4時30分着。

入場券売り場


いちお、
記念に多村&ハマの番長三浦の前でもう一枚♪

ハマスタ


まだガッラガラなスタンドから
練習風景を見る。

ハマスタ風景


まわりにビルとかある屋外の球場は久しぶりなので、
ナゴヤ球場を思い出してしまいました。
懐かしい!!
(※浜松市営球場のまわりには何もない。→過去ログ参照)

そして、
PM6時プレイボール♪

が、しかし。


・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






ちょっとwwwww






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




6回ウラの川上の炎上
(´Д⊂ モウダメポの図↓↓↓

あーあ。


ここまできたなら、
せめてクルーンだけでも・・・・



・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・




ちょっとwwwwwww







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





クルーン(`Д´≡`Д´)??ドコー


1-6じゃ彼も出てきません。。。
負(=あほ)のパワーはスゴス。
なんてヤツだ。

なんて、
不完全燃焼な負けっぷり。

試合も早く終わっちゃったから(#゚Д゚) プンスコ!
その後中華街へ繰り出す。

そういや、
関東地域限定らしき
ウッズの応援がありました(´ー`)

中華街


『城』に行きたかったわけですが、
予算上、クマーが以前行ったという店にいってみる。

中華街道


回るテーブルにお決まりのDJのマネ入れて
(〃▽〃)キャッキャしつつ。

んで、
コース料理をオーダー。
蒸し鶏、エビチリ、玉子スープ、五目そば→○
なんちゃら団子、シューマイ、春巻き→△
炒飯→→→→→→→ちょwww→→→→おい!!→→→→→→×

んなわけで、
現地のであろう接客と味を、ある意味楽しんだ。
味仙ばりの 笑

中華街にて。


その後、
山下公園をたむろし、
適当に伊瀬崎町まえを通って帰路へ。

その途中、
箱根に差し掛かる前の当たりで・・・・・・

キーワードは、


セブイレ
カロリーメイト
イジリー岡田



そして・・・・・・・青いニットキャップ。


もうね、
見た瞬間よだれたらして(←汚。)
ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイやったね。笑
迅速な任務ご苦労様ですっ!!!!!!


その後、快調に一号を走り高速に乗って・・・・


AM6時、
N.I.T.前でお別れ。

いやぁ~
遠征ってイイモンですネェ~(゚д`*;)

というわけで、
みなさん
お疲れさまでした♪

2005.09.28 | Outing | トラックバック(0) | コメント(0) |

9月25日をもって
185日間、愛知県長久手町で行われてきた
国際博覧会も幕を閉じてしまったね。

自分的には、
1回しか行けなかったけど、
結構楽しめたし充分満足している。

今回のテーマは、
『自然の叡智』やったわけだけど、
各展示館はそれを表現できていたのか。


答えは『Yes』だと思う。


全部回りきれていないから
何ともいえないけど、
行ったところは少なくとも、

環境に関する展示とか、
世界のあらゆる現状を展示したものだとか、

とにかく
“何か考えさせられる内容”だったことは言えると思う。

企業館も企業館で、
見せたい技術があり、
それが将来どのように活用されていくのか、
分かりやすい媒体を通じて発表する目的があった。

どれだけの人が、
目先の演出技術の是非にとらわれて、
〇〇スゴかったね、
ってただ単に感想で終わるだけの人になるのだろうか。

人と万博話で盛り上がる分には、
日立館よかった!!
トヨタ館サイコー!!

と言っていればいいけど、
ただミーハーで終わるのではなく、
その真相を理解している人がたくさんいることを望みたい。

都市的に見ても、
“名古屋飯”はもてはやされ、
地域的にも名前が売れ、
目標入場者数も優に超えたわけで
首脳陣に手ごたえはあるみたいだ。

しかし
これがブームで終わらぬように、
スタンダードとして
飽きの早いメディアや人々の♡をがっちりつかんでおく為にも

名古屋なのか、東海なのか、中部なのか
日本人の大好きなひとつの“ブランド”として、
ブランド戦略として確立していくことが急務だと思う。

ともあれ、
色々考えることもあった万博。
大成功バンザイだね♪

2005.09.27 | Society | トラックバック(0) | コメント(0) |

平日3日挟んで、また休み。
GWを思い出してしまうような、先週はそんな1週間でした。

でも、
来年からはウチには
Happy Mondayも、祝日も関係ありません。(つд⊂)エーン
その分、
長期休暇と有休でなんとか・・・・。

フットサルに野球・バスケット
と、そんなスポーツ三昧にそれぞれ呑みが絡んで・・・・

まぁそんな連休だったわけです。

そのうちのヒトコマで、
この前結婚した新夫妻の、
幸せいっぱいの家へお邪魔して来ました。

式のアルバムとか、ビデオとかDVDを肴にして
飲んでいたというわけ。 ( ´∀`)つt[]

結婚式って、
なんであんなに幸せいっぱいなんやろ・・・。

まだ一次会に出席する機会の無いオレですが、
ブラウン管越しというのか、
フィルター越しというのか、
ブライダル会社による修正メイキング映像だったとはいえ、

スピーチする人の
飾らない言葉、しぐさ
新郎新婦のリアルなリアクション
を通して、
その幸福感を存分に感じ、
すっげー感動しちゃいました。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

行ったことある人は、
口を揃えて泣けると言うものの、
イマイチ実感が湧かず、( ・ g・)うそーん、
と思っていたけど、これで明らかになりました。

出席したときには、
人目をはばからずに泣いてしまおうと思います。

実際、
“結婚生活”はまだまだ勘弁な独身貴族でいたいけど、
“結婚”はイイナ-----( ゚Д゚)って思っちゃった、
そんな夜でした。

お幸せに♡

倉知家

2005.09.26 | いろいろ。 | トラックバック(1) | コメント(2) |

On Mon 21st Sep 2005
Mr.Childrenから12th Albumがリリースされた。

I♡U


ジャケットデザインから
Mr.Childrenらしいというべきなのか、
ちょっとした細工まであって、
ちょっと心をくすぐられる。

肝心の、
収録曲の是非はというと、つまりアリかナシかやけど、
ごり押しするまでもなく、
好きなアーティストだからという贔屓目を無しにしても、
一言で言うならば『是』だと言い切れる。
そんなAlbumやと思う。

リスナーの人もそうでない人も、
病めるなり、
癒されたいなり、
優しい気分になりたいなり、
青春の甘酸っぱさを味わいたいなり、
もちろんHappy♡な気分になりたいなり・・・・

そんなあなたにはマストな一枚やと思う。
要確認ですよ!!!!!!

Mr.Childrenを知ったのは、
『CrossRoad』や『Inoccent World』の頃だから小⑥~中①にかけて。

その頃と比べると、
あの頃は理解できなかった歌詞の意味があるにしろ
Mr.Childrenの音楽は
歌詞、歌のリズムを含めた歌唱スキルをみても
飾らないストレートなものという印象から
より深く、噛むと味が出るするめみたいな、そんな印象になった。

カラオケで歌うのムズっ!!
字幕見て歌詞ふかッ!!
って実際思うのだからね。。。

何がどういいのか。
例えば〇〇の曲はこういうことを言ってて、
こう解釈できるところがヤベェ(´ー`*)んだよー

って色々あるのだけれども、
いちいち書いていくとキモスな思いを書きなぐってしまいそうなので 笑
この辺で割愛します。

とにかく、
深い、ふか~い桜井ワールド。
もうね、Poetだね。

そんなMr.ChildrenのLive、
On Sat 17th Dec at Nagoya Dome
チケットも取れたし、ウキウキなのです♪

チケット

2005.09.23 | Music | トラックバック(0) | コメント(2) |

自他共に認められる
ストライクゾーンの狭いをいらですが、

最近とあるCMを見て
この人やっぱスゲェ--(゜д゜ )---!!!!!・・・と思ったので書こうかと。

オレはもともと、
グラビアアイドルがどうとか、
〇〇のドラマに出てた〇〇ちゃんカワイイ~!!!だとか、

そんなこととは
どっちかと言うと疎遠な感じの小中学生活を送ってきた。

別に知らないわけじゃないんやけど、
なんかそんなものに(そんな遠い存在の人)かける情熱というものが
いちいち無かったというべきか。

ほら、そういうの好きな人やと
♀の人は♂の、
♂の人は♀の
写真集だとかファンクラブとか雑誌の切り抜きだとか、
またはそういう雑誌類の月間購読者だったりするでしょ。

そうまでいかないにしても、
ま、
要するにクールな、
一歩間違えるとムッツリに見られかねない 笑
そんな少年。

そんな少年のオレがビビッときた、
そのCMとは・・・・・




“UNIQLO”なんです。




最近O.A.されているUNIQLOのCMに、
松雪泰子が出てて。
そう、
はなわの『SAGA』の歌詞にも登場するあの松雪泰子ね。(懐)

彼女、
あのCMで、
色々なコーディネート披露してるじゃない。

何パターンも、
何パターンも。

んで、
あんだけ着こなしてて
それでいてどれもまとまっている。

キレイに
そしてカッコよく。

ま。
モデル出身だし、
もしかして似合うコーディネートだけしか
CMでは披露していないのかもしれないけど、

それでもあの存在感は圧巻だな、
と思ったわけですわ。

'93にO.A.されていた
『白鳥麗子でございますっ』 ←懐かしい!!!!
の中でも、

幼いながらに
ナンダこの人は、
赤ドレスとか、なんてカッコしているんだ、それもサラリと・・・
って衝撃を受けた記憶があるからね。

というわけで、
松雪泰子は
まさに『美人』と呼ぶにふさわしい人だと思う。

そんなわけで、
美人(ココでは外見的な美人)を個人的にカテゴライズするとすれば、

・端正な顔立ちを有するのはもちろん、カッコよく、そしてキレイ
・フェミニンな印象というよりはシャープな、すらっとした感じ


・・・なのかなと思う。




とは言っても、
外見的にタイプの人となると、
また別の感じになるんやけどね・・・(。. )ヾ

2005.09.23 | Column | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日は久しぶりに昼間の街に繰り出し、
買い物に行ってきました。

このところ、
洋服の趣向が変わり始めた頃から
服に対する情熱というものが以前ほど無く、
量より質重視になったというか。

あとお金の使い道が変わってきたのか
それがカードの請求額に顕著に出てる。

今月の支払額、約12,000円。
コレかなり少なくて、今月コレだけ!? ΣΣ(((ノ゜д゜ )ノエッ

・・・なんて思ったからね。
逆にビビったというか。
まー現金で買ったというのもあるけど。

さて。
そろそろ秋やなぁ~
ってことで、
興味が薄れてきたとはいえやっぱりほしいもの。

というわけで、
比較的買い物の気が会うミヤモトと
とりあえずSilas&Maria→American Rag Cie→Lachic。

買い物レポとしては、
また後日します。
とりあえず、
フリルシャツとカットソー買いました。

ま、その理由は、
今日書きたいこととして
なに買ってそれがどうだったか、じゃなく。

“街の移り変わり”と、
“足を使って歩け!!”
ということ。
歩くと色々と“自分目線”で見えてくるもの。

もともと買い物スタイルとしては、
〇〇の商品狙い撃ち!!
って感じの買ったら終わりって言う瞬殺スタイル。

情報は専ら、
スタッフから愛のある電話やネット。

でもね、
歩くとやっぱ色々感じるわ。

あれ!?あの店無くなったの!?、とか
あれ!?ココ変わってる!!、とか

街の変化、新たな店の発見だけでなく、
街行く人々のウォッチングで参考になるコトや、
実際ショップに行って、そして見て。

したら、
意外にいい商品や入ってみたい店の発見なんてあるもの。

中々行く機会がなかったLachic
行ってみればD&Gにギャルソン、
アンテプリマにNU、アローズなんて高感度じゃん!?

やっぱタマには歩かなあかんね。
クルマで感じれない何かがある。

ま、
でもその分欲しい物は増えちゃいますか・・・ 笑

2005.09.22 | Outing | トラックバック(0) | コメント(0) |

・・・というわけで、
若干の二日酔いで目覚めた日曜日。

アレだけ飲んだのに、
コレはやっぱ焼酎効果なのかね~。。。

起きるなり
とりあえず相方宅へ。

相方は勉強のため、インドア。
CanCamの誌上ドラマ見るなり
アタックチャンスするなりボケェ~って過ごして
その後バイトへ行く。
犬の散歩いきゃー良かったなぁ。。。

バイトはバイトで終了後、
まりこ考案のイベントに参加♪

そう、
本日は十五夜、お月見の日なのです。

というわけで、
近所のスーパーで食材を買い、
前も行ったスポット、
月見の森@南濃町へ。

お月見


さすが満月、
月明かりだけで随分明るいモンです。

昔の人は
満月の日が遊ぶ日だったくらいだからね~。

そんで
2年前の教訓を活かし、
虫除けスプレー持参。

しかしね、
あの階段はキツイわ。

と、まぁ、
無言になりつつ登った先には・・・

月見の森


濃尾平野が一望できるスポットに☆☆
労をねぎらい、
七輪みたいなやつを準備♪

なにするかっつーと、
ししゃもとか、
焼き鳥とか、
もちとか、
だんごとか、

ん!?カラムーチョ????に
あなたもわたしもポッキー!!!!?????
え、コレも!?

ま。要するに月見の肴というわけ。

クルマなので飲まなかったわけですが、
Beerが欲しかったな~。。。
今度七輪飲み会やるべし!!

さて、
をおこし・・・・

・・・・

・・・・・・・・・

おーい!!




着火材がねーじゃん



当然、
すぐに炭に火がつくわけ無く。


割り箸細かく切って投入したり、
ダンボールにくるんでみたり、
試行錯誤した挙句、


・・・・




・・・・・・・・つかない。



そこで、
なんとなくノリで買った非常用ろうそくが大活躍することに。


ちかえ女王様がやってくれましたよ、
いい仕事しました。グッジョブъ(´ι _` )

あとは為すがまま。
2~3時間ほどマターリして参りました。

キャッキャ


KKCはここで解散。
それから、
知り合いもいることだしで、
Barで行われているClubイベントに個人プレー。

1000円でBeerのおかわりくるし、
個人的にはちょっとアマいと思ったけど、
DJのセレクションで、
サンダルやったけど、
乗せられてフロア占領してきました。

以前塾で受け持ってた生徒(♀)に会ったんやけど、
まぁ随分大人っぽくなっちゃって。。。
ネェ、奥さん(´д)(д`)

そんな感じで
イベント終了まで♪

でも、
何なのでしょうか。
あの、イベント明けに見る太陽の眩しさは。

帰宅後、
気持ちいいまま
倒れこむように寝る。


はい、19日。


本日もとりあえず、釣り。
とりあえずね。コレ重要。

土曜に行ったスポットは
いまいちだったから再び霞埠頭へ。

昼からで、しかも休日だったのにもかかわらず、
ポイント空いてました。
ラッキー♪

本日は、
日もサンサンで、気持ちよかった~♪(´∀`*)

行った時間が干潮直後だったため、
1~2時間はHit無しやったけど、
隣の小学生ボーイが癒してくれました。

終始その子と絡みに絡んで、
マダイを上げて見せたったんやけど、
もうね、はしゃぎっぷりがイイネ(´ー`*)

あと本日はヘンテコな魚あげました。
クチのながーい。
いわゆるスネオみたいなの。
写真取るの忘れたのがShit!!!

というわけで、
釣果2匹。

ようちゃん残念ながら0。。。
機嫌悪くなってしまいました 笑

そんな感じで、
ナカナカ充実した日が送れた週末です♪

2005.09.20 | Event | トラックバック(0) | コメント(2) |

さぁ最初の連休。
金曜に引き続き、モブログで♪

土曜日、
とりあえず釣りに行く。

ま、とりあえずね。
そんな感じがすき。

本日はポイント変えて、
富洲原港に行って見ました。

結構風が強くて、
半そでハーパンの、いつでも運動できまっせスタイルが大失敗。
なぜなら海だから風がダイレクトに・・・サムっ・・・・(((((゜д゜))))))ガクガク

しかし、
帰るのもシャクなので
あっちゃんが沖縄行き用に買ったフィッシングベストを借り、
気持ち防寒対策を施して奮闘!!

風のお陰で、
糸のテンションを保てず、
挙句の果てにHitを見逃し・・・

ボロボロやったけど
なんやかんやで
ハゼ3匹あげました。

あっちゃんはよーわからんヤツあげてました。
それもまーまーのサイズ。

カサゴ!?


羨。
オレもちゃう魚釣りたいわ~(´д`)

SlowLife満喫して、
暗くなってきたので引き上げ。

それから、
学校のほうじゃなくて、
本日は先輩らが主催するバスケットチームの練習にGo♪

バスケット


もうかれこれ誘われてから
軽く2ヶ月経ちますが、
なんやかんやで行けなくて本日が初参加。
そして久しぶりの再会を果たす。

オレの代で参加してる人は皆無だし、
先輩グループの連れってのでぶっちゃけ警戒していたのもありますが、
毎回熱心に誘ってくれるし、
何より人生楽しんだもん勝ちだな、と思ったので。

やっぱ知らない人も結構いたんやけど、
気兼ねなく、
ダメ出しもするし、
中々アットホーム♪

そんな中、2時間半
まぁまぁきっちり動いてヘロヘロですわ。

あ、そうそう。
大会出る予定なんやけど、
あのチームワークならもしやイけるかも!!??
なんて淡い期待。
あと美人マネージャーにも♪          ←コラコラ。

練習後、別れを告げ
次の用事の場所へ。

平八郎@桑名店

宴には遅れて参加のため、
駆けつけBeer→ウーロンハイ→ウーロンハイ→ウーロンハイ・・・・

あぁ、
ホントは一次会の一夢庵の塩焼きそばが食いたかった~!!
Shit!!

次の日仕事のコがいるため(大変やなぁ)、
小一時間いや、
小二時間ほどでお開き。

もうね、
バスケもやったし、
一日中外にいたしでヘロヘロなんやけど、
今日はい~やろ~♪

ってノリで
なぜかスナックに閉店ぎりぎりで滑り込みに行く。

イマ思えばこのスナック、
カナリのミス。
というか、むしろ無し

ま。簡潔に言うと、
接待ってやつ!?

なんやらえらっそーなデブのヤツの相席になってもーて、
そいつが、
おめーら盛り上げろ的にウーロンハイ次から次へ作るわけ。
ほとんどロックに、いやストレートに近いですよ、ありゃ。

だってイッキだもん。
アイスの意味ないし。
おまけに付いたオンナもかわいくねー(`д´)ノシ

つか、
なんでそこまでしてそいつらのおもりしてたかっつーと、
一応Jの先輩らしいから。

ホント一応Jのメンツ考えて途中までやってたけど
アホらしくなってモウダメポ(><)とかいってぐでんぐでんの振り。笑

んで、
スナック閉店になったからそのデ・・・、
いや、一応先輩がまたどっか連れてってくれるようだったけど、

まぢやってらんねーから
一応閉店で一区切りついてるし
勝手に帰りました。笑
次の日さらに文句言ったのは言うまでも無。

といっても、
カナリ飲まされたので家に着くなりコンタクト外したとたん
ばたんきゅー(死語)ですわ。

そんな感じで、
初日は最悪の終わり方をする。

後編へ続く・・・。

2005.09.19 | Event | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日の昼間、
きょん&とももがオレの地元に来るってので
グルメツアーと銘打ってツアコンして来ました。

んじゃ、
モブログ形式でいってみよ~ぅ♪



・・・・・・・


と、
いいつつもツアコン遅刻。(汗
スマソ。。。。


まず訪れたのがココ、
魚力@赤須加
地元名産の蛤に舌鼓をうちに♪

魚力の前で


金土日の10:30~14:30だけ、
つまり週に12時間しか開いていない、
といえば幻のお店。

小ぢんまりとした感じで、
おばちゃんがアットホームに迎えてくれます。

最近だと、
きよし師匠にその娘、パンチ佐藤が来店したのだそう。

ヤキハマグリ


こちら、焼蛤。
なんと!!
時雨屋直営なだけあって一皿リーズナブルな500円!!

店のおばちゃんによるとシーズンベストは春~夏の辺りらしい。
これから行きたい人はサイズに期待できないかも。。。
コレ注意。

時雨蛤茶漬け


こちら、蛤の時雨茶漬け。
こちらもリーズナブルに500円で♪

他にも、
串揚げ、串焼き、吸い物など贅沢なままに頂きました☆
そしてどれも(゜д゜ )ウマ-----!!!!

その後、
直販店へ行き、
二人はお土産にと時雨ハマグリを購入してました。

案内した甲斐があるので、
お土産堪能してくれるといいなぁ~、うん。


次に向かった先は・・・


地元桑名を代表する大地主で大富豪
諸戸清六邸へ。

赤レンガ


とりあえずお決まりの赤レンガ倉庫
家からまぢ近所過ぎて実感沸かへんけど、
そりゃ小樽のに比べたらあかんけど、
やっぱ情緒があるね。

そして次に本丸、六華苑へ。

六華苑


庭の一部です。
平日、それも昼間とあって
人もまばら。
近所のマダムくらいでした。

とりあえずウロウロして、
和室から庭を一望し、
縁側で足をプラプラさせながらマターリ(´∀`*)する。

とにかくね、
時間が超Slowなわけですよ。

そんなslowな雰囲気のままに
次に向かった先は・・・

白酒屋


どーん!!
はい、出たねコレ!!
白酒屋@北魚町

ここは氷、シロップもさることながら、
アイスクリームまで全て自家製でどれもこだわりが感じられる
下町情緒あふれるカキ氷屋なのです。

桑名っ子の夏はコレに始まりコレに終わる!!

と言っても過言ではないくらい、マストな店。
小さい頃からお世話になってます。
めちゃ近所なのも個人的には自慢ポイント♪
ヘヘヘ(。. )ヾ

・・・というわけで、
カキ氷を食べては夏の終わりを惜しみ、
'05Summerを閉めて参りました。

次は・・・
と行きたい所でしたが、
時間的制約上、今日はココまでの運びとなりました。


・・・はいっ。


こんな感じで、
ほとんどオレんちの近所を中心にツアコンしたわけですが
感想として・・・

今回近所を案内したということで、
小さい頃、何気なく見ていた風景も、
こうやって改めて、
しかも人を案内しつつ見たわけで色々回想に耽ってしまいました。

あのときはココで虫とってたなぁ~、とか
あのときと比べて町並みが変わった(開発された)なぁ~、とか
あのとき見向きもしなかった建物はこんな風やったんやなぁ~、とか。

修学旅行で行ったスポットを
大人になったイマ行ってみるのとはまた違った感覚。

ホントは時間があれば、
美味しいお店とか、ナガスパとかマイカル、なばなの里とか
もっともっと行って見たかったけど、

今日みたいに少しずつ・・・
みたいな方が、
逆に忘れかけていた“小さい頃のなにか”
再発見できた機会だったのかもしれないね。


と、いうわけで
めちゃめちゃ有意義な時間でした♪


夜は夜で、
相方とこの辺じゃちょっとした有名なお店、
La Dishへ行ってきました♪

雰囲気バツグン♪
本気じゃなく、ちょっとしたカジュアルに、
2,3回目のデートくらいで行きたいようなそんなお店です 笑
味は折り紙付き!!

2005.09.16 | Outing | トラックバック(0) | コメント(2) |

昨年の年明け当たりから
爆発的にがついてきたblog界。
いまではMIXIやらもすっかり市民権を得て(加入者100万人突破!!)、
オンラインコミュニティも沸きに沸いているこのご時世です。

では、
そもそもblogだとか、その類ってなのでしょうか。

オレもblog初心者だった頃、
色々と調べたものです。

とあるサイトにこう書かれていました。
その一部をオレなりに並べ替えて以下に書きます。

blogとは・・・

bloger(ブロガー;投稿者)が、
あるthemeのもとに、entryと言う形でtextを掲載する。

閲覧者はそのentryを読んで思った事、感じたことを
themeについて、自分の意見をcommentにて発表&議論する。

また、
他のblogerがそのthemeやentryに感化され、
関連したtextをentryすることをtrackbackという。

最初はポカーン(゜д゜ )やったんやけど、
やっと意味が分かるようになってきました。

続き・・・

ま。この定義に従うと・・・
blogとは、
ただの「報告=report」や「記録=log」であってはダメであり、
themeに沿って書かれるのだから、
columnやessy的なものがよしとされる。

しかしながら、
calendarやmonthly、categoryといった、
「日記」的に見やすいフォーマットであるがゆえ、
『日記』として大流行している節がある。

・・・だそうです。

なるほど、
だから日記的な人が多いわけね。

ま。色々形態があるわけですが、
ここでblogに関する個人的意見を。

最初の切っ掛けは“人がやっていたから”とか、
“手帳に書いてた日記の代用として”だとか、
些細なことから気軽に始める人が多いはず。

しかし、続けるにつれ
所詮人が書いた文章なのだから、
その人の色・特徴が出てくる。

〇〇行ったとか〇〇食べたとか
ログ的(自分の行動の記録)なこと。

〇〇になれたとか、恋人と付き合うことになったとか別れたとか、
報告的(言っておきたい)なこと。

〇〇について、つらつらと自分のアイディア・意見・提案・批判など
columnやらessy的なこと。

ある出来事に対して、グチとか是非書き留めておきたいとか、
mutter(ひとり言)的なこと。

他にもあるかと思うけども、
どうせ書くなら、その人を色濃く出したようなもの、
つまり、
自分の意見・考えを交えてる人の方が魅力的だと思う。

あー、
この人はこう考えてるんだ~、とか
ふーん、
そんな考え方もあったのか~。とか

人から学ぶこととか、
あの人よく考えてるなって、
身近な人の新発見とかあると
色々楽しいし、自分も色々と考えられるからね♪

何故、
芸能人のblogが本になって出版されて売れるのか考えてみると・・・

そこにはブラウン管を取り払ったような妙な親近感があって、
人物像がより明らかになるから、
その人の考え方も受け入れやすくなって・・・

で、読んでいると面白いから買っちゃう。

ま。要するに人の内面が伺えること、
それが楽しいわけですよ。
そんな風に書くこと、書き続けられればいいな~、
と思う、そんなコラムです。


追記。

やり始め&続けるのは、
そんなに気負わないことがポイントだね。
高々blog、気軽に行きましょ♪
目指せ、next石田!!

ね~、H.Y.さん♪

2005.09.15 | Column | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日は朝からの出来事をつらつら書いてみようかと。

AM3時
ちょっとした研究室Lifeをおくるための買出し@Maxvalue千種店
時間帯的に、色々な人種がいました。

ワケありっぽいおじちゃん
いいにほひを漂わせるねーちゃん(私服的にきっと泡姫♡)
国籍不明な方々・・・

ウォッチングは楽しいね、やっぱ。
何気に美人が多いね(゚ー゚*)ポ

AM4時
実験のため、登校。
測定条件設定に悪戦苦闘し、
眠いしイライライライラ・・・・・・(`д´)モウッ

AM5時半
仮眠室!? にて仮眠。

AM7時
バイト(日雇い)のため起床

AM8時
ある調査会社へ。
ビラ配りの仕事を与えられる。
しかも前金で!!

ビラ


前金て・・・
やるわけねーじゃん( ・_ゝ・)
というわけで労せず1万ゲトー♪(゚д゚ )ウマ-

AM9時半
雑用で、
イマ大問題中のアスベスト素材を運ばされる。(つд⊂)エーン
よっしー、あほかと。

AM10時半
軽いゼミみたいなもんに出席。
ねみぃ(´д⊂)‥ハゥ

PM0時半
前から行ってみたかった
ある偉大なスポーツ選手が経営する中華料理屋@錦に行く。
クルマでぶぃ~んと♪
どーん!!
その名も大豊飯店!!

大豊飯店


そして頼んだのはコレ
どーん!!

ふかひれあんかけちゃーはん


あんかけフカヒレチャーハンのランティ♪
これが900円!!
さすが名古屋、ランチ大国death♡
もちろん ( ゚Д゚)グラッチェ!!

極めつけはコレ
どーん!!

大豊たんと


もうね、
興奮しっぱなしですよ、あたくし。
だってまさか本人がいるとは思わないもの。
ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

やっぱデケェ。。。
打つのも頷ける(;´Д`)ハァハァ

レジ打ちして頂きました♪

PM3時
あまりの眠気に、もっかい仮眠室へ・・・(´-ω-`)

PM6時
案外寝すぎて、
現在に至。
測定開始ポチットナ( ´∀`)σ

あああぁああぁああぁぁぁ
やることまだやった~!!!!!!

・・・というわけでPM8時頃まで残業確定。。。

今日はそんな日。


追記。
久しぶりに買い物レポート!!

Dsquared デニム


Dsquared→colorful Loop Jean 
お値段はヒミツ♡(diorほどじゃないとうことで。。。)

細身のシルエット、
バックパッチの位置、
デザインに惚れて買ったものの、
なにぶんベルト通すのに3分かかります・・・orz
ま、オシャレは努力だからね♪

2005.09.14 | いろいろ。 | トラックバック(0) | コメント(2) |

ドキュメントが好きだ。

但し、
アスリートものや偉大なる人の伝記的なものだけ。
確かな努力の結果、
成し遂げたんだ!! ・・・とか、
○○に向かって努力しているんだ!!  ・・・とか。

そんな話にすごく魅力を、また親近感を感じるからだ。
偉大なる人もやっぱ人間なんだな、と。

『あの人は今』
みたいな胡散臭い“人の不幸系”はダメだ。
タダでさえ捏造の多いTV番組だ、
加えていつも涙を流しているのは役者(俳優or女優)じゃねーか。
そら泣けるわ、素人を座らせてみろ。


ま。番組批判はコレくらいにして本題に・・・。


徳永悠平
現早稲田大学4年、22歳。
名門国見を出て早稲田に進学、
U-23アテネ五輪代表にも選ばれ、スタメンで唯一の学生選手だった。
ポジションは右サイドバック。

徳永悠平


彼のドキュメントを見た。

今、就職活動中であり、
Jリーグへ行くか、
アイマール擁するリーガエスパニョーラの強豪ヴァレンシアへ行くか
悩んでいると言う。


具体的にどう違うのかというと。。。
(本題に入る前に前振りとして・・・ 
興味のない人は飛ばしても構いません。)

Jに入った場合、
国内リーグなので活躍すればジーコの目にすぐに止まるだろう。
さらに言っちゃなんだが、
Jリーグレベルなんて知れているから活躍して目立てるだろう。
そうすれば、
“夢=2006年、ドイツのピッチに立つ”の実現には近道だ。

ヴァレンシアに行った場合、
世界屈指のサッカーリーグで競争も激しく、スタメンを取ることすらままならないかも知れない。
そうすれば活躍の機会が減り、
連鎖的にジーコの目に止まる確率は減ることになる。
“夢=2006年、ドイツのピッチに立つ”の可能性は格段に減る。
しかし、
世界屈指のリーグで得る経験は、確実に成長させることだろう。
サッカー選手寿命を考えれば、年齢的にも挑戦期。
ヒデが21歳でイタリアへ渡ったように、
チャンスはイマしかないといった感じだ。

個人的には、折角与えられたチャンスなのだから、
是非リーガに行って、次元の違うサッカーを学び、
一回り大きくなった方がいいと思う。
得られる経験・キャリアが違うから。
そんなチャンス与えられる人間なんて限られているのだから、
無駄にして欲しくない。
たとえ来年、夢の実現が困難でも、
4年後の27歳、その先の31歳、
まだまだチャンスはあるから。


ま。
つらつらと前振りとしてサッカーの話を書いたけど、
ココからが本題。

徳永は胸中をこう語った。

~徳永談~
やっぱ、将来を見据えたとき、
オレのやりたいこと(サッカー)を長く続けていたい。
そのためのチャンスだと思うし、
イマやるべき時期(年齢)なんだと思う。
以前のオレなら、1、2年の頃なんて
海外、ましてやレベルの高いところでなんて考えもしなかった。
でも、イマはそう思える。
これは大学生活を送ってきた中での進歩だと思います。


そしてこの中に、
心に響くキーワードがあった。

“大学生活での進歩”

コレですよ、コレ。

人ってね。
人は何か目的意識を持って、
人と交わったり
自らの足で自発的に行動して事象をその目で見た結果、
そこで何かを感じ、
人間的に豊かになり、
そして成長するものだと思う。


何も考えずに、
ただただ受身に、
どうせ人生なんて・・・
面倒くさいし・・・
だるいし・・・
・・・などではなく。

イマが全てさでは、そこから何も生まれない。
イマこの瞬間を大事にするのとではワケが違う。(過去ログ参照)

目的なんて何でもいい。
目的を持つことが重要だから。
そしてそれに向けて自発的に行動すること。
例えば、
人前でカッコよく踊れるようになりたい、だとか
幸せを求めてひたすら恋愛に没頭していた、だとか
自分の未知な国へ行って旅をした、だとか。

高校時代からオレを知る知人・友人から、
『オマエ、変わったなぁ~』
と言われることがある。もちろんいい意味で。

高校時代のオレなんて、
それはそれはもうね、イマ思えば酷いモンだった。
ただ漠然とした未来像。
※の思いを抱き、日々、その日暮らしの毎日。
Danceにも誘われたが、見向きもせずに。。。
とくにやりたいこともなく、
与えられた豊かさに気づかず、
なんとなく充実してただけだった。

しかし大学に進学し、
目標を持って打ち込んだものがあり、
好奇心のままに多少のハードルはあれど行動をしてきた。
その成果なのか、卒業を控えたイマ、
特に最近それをなんとなくやけど実感する。
自意識過剰とかではなく。

具体的に何が変わったのかは分からないが、
とにかく、
実感できる“進歩”を感じ取れるようになったことは、
大きいんじゃねーか、
と思うんやよね。

そんな感じで
共感があったので、
徳永悠平の話を引き合いに出してみました。

そんな夜です。

2005.09.13 | My Life | トラックバック(0) | コメント(0) |

というわけで、
週間誌っぽく(記者が投稿する感じで)やってみようかと♡

・・・というか、
『♡』のフォントってあったんですね~♪
IMEパッド登録( ´Д`)σポチッとな。



さてさて。。。




9月9日 PM6時30分
四日市市某所にて

t@k氏は久しぶりに訪れる行きつけのショップにて
流行やら近況事項を話している様子。
しかし、
早々に切り上げ、足早に次の目的地へ向かった模様。

同日 PM7時
四日市市駅前某所にて

女性2人と待ち合わせ、
クルマにて移動する。

同日 PM7時30分
四日市市某所にて

前回訪れたと思われる
陶芸教室に3人で入って行った模様。

なにやらアットホームな雰囲気の中、
今回は『あかり』とやらを製作している模様だ。
しかし、t@k氏は今回の製作手法(ひも作り)が苦手なご様子。
腹の虫がよくないのか向かいの女性(H.Y.)の出来栄えをベタ褒めさえしている。
あの手先では餃子を作ることは困難だろう。
作れてもイビツな形になるに違いない。

尚、
当記者はフライデーを試み成功を収めている。

あかり

これが『あかり』というものらしい。
言わば、間接照明といったところか。

作品を前に

前回焼きあがった作品を前にご満悦の一行。

帰り際、
“かぼちゃ”を一人ひとつお土産として貰っていた。
なんてアットホームな教室なんだろうか!!
一行は先生に感謝しきりであったようだ。

同日 PM10時
桑名市某所、居酒屋兼麺処にて

一行は遅めの夕食を取り
世間話に花を咲かせているご様子。
中華料理屋でもないのに、
料理をグルグル回していた。

同日 PM11時
桑名市某所、イオン系列の食べれるコンビニエンスにて

t@k氏はマンゴーなんちゃらをオーダー。
他の女性はそれぞれベルギーなんちゃら(M.M.)、
パイナップルなんちゃら(H.Y.)をオーダーし、
こってり料理後のお約束かと思いきや、
とんでもない光景がそこにはあった。

『ハ○ハロ、ご○こ』
え!?・・・(´Д`)ハァ!?
彼らがなんていっているのか
当記者はよく聞き取れなかった。

がしかし、
とにかくそう銘打たれたその“遊び”は
ペロペロしたクリームのついたスプーンを武器に、
“なすり付け合い”をしてキャッキャ(〃▽〃)するものみたいだ。

3人はスプーン片手に
公衆の場関係なく
年甲斐もなく駆け回っているので、
当記者は圧倒されフライデーする間もなかったが、
逃げまとうときのあの笑顔はなんなんだろうか。
そんなに楽しい遊びなのだろうか。
当記者もどうやら一度試してみる必要がありそうだ。

そしてAM0時帰宅、
自らが手がけるHPの製作をし、
疲れ果てたところで就寝したご様子だった。



9月10日 AM11時
ぴかちゅうがいる中村区某所フットサル場にて

フットサル場


当記者の私評だが、
キレイ&柔らかい人工芝、
ケガしにくそうな
良コートの感じである。

t@k氏は駅から近いとタカをくくっていたのか、
30分遅刻で現れた。
この日はぎりぎりの人数構成タメ(6人)、
仲間に怒られているt@k氏。
そして率先して雑務をこなしている。

所属チームの交流戦に出場したt@k氏は
シュートチャンスが多々あったものの、
キーパーの好守、
不甲斐ない技術のため1点をとる活躍にとどまる。
あんなご様子では、
ジーコから声がかかる日はいつになるのだろうか。

同日 PM2時
某有名女性モデルが出没する千種区某珈琲屋にて

t@k氏はメンバーと試合を労い、
照り焼きチキンサンドとカフェオレ(ガムシロ抜き)を食した模様。
先日行われたメンバーの結婚式&その後の話題で盛り上がっていたようだ。

同日 PM3時30分
昭和区某所にて

t@k氏は少しばかりの用事のため、
同大学のメンバー(M.I.)とN.I.T.へ向かった模様。
そして早々に切り上げ、帰郷した。

同日 PM4時30分
桑名市某珈琲屋

t@k氏は待ち合わせの女性2人と、
クルマの話で文句を言われながらも強引に納得させドライブに出かけた模様。
何でもめていたのか分からないが、
ここはさすがと言うべきなのか、
マイペースに引き込むt@k氏。

当記者はどうせ近場でしょ、と追跡を試みたが、
覚悟ができていなかったのは私の方だったのである。
まさかあんなに遠くまで行くなんて!!

同日 PM7時
奈良県某所

ちんたら走りでとりあえず目的地の近くに着いた一行。
女性の1人が、地元民を通じてインタビュー形式にて
ご飯屋をしきりに検索しているが、
その情熱についていけずのt@k氏。
半ば呆れ顔なのは、当記者の目にも明らかだった。

同日 PM8時30分
奈良県某所

駅前やらバンビ前(ほんものの奈良鹿)やら色々と奔走した挙句、
天理スタミナラーメン本店にたどり着いたご様子。
スタミナラーメンと銘打たれたそのラーメンを食し、
一行はその後いったい何をしようとしているのだろうか。

当記者もt@k氏のと同じものをオーダーしてみた。
野菜炒め的な何かがで覆われた、
具沢山のラーメンである。

天理ラーメン


スープをひとくち・・・
なるほど、こりゃギンギンになりそうだ。

同日 PM10時
大阪府某所

一行は目的地についたご様子である。

生駒山


さすがスポットと言うべきなのだろうか、
t@k氏は到着直後から『すげー!!ナニコレ~!?』
しか言っていない模様。
相当感動したようである。

そんな、大袈裟な!!
と思った当記者だが、
360度のそのアングルはあっぱれであった。
媒体が『大阪』というのも大きな要因なのだろう。

小一時間ほど、
ぐるぐるしたりして楽しんだ一行はその地を跡にし、
帰路に着いたようである。

9月11日 AM2時
桑名市某所にて

運転に疲れきったt@k氏は
倒れるように寝転び、そのまま朝を迎えたご様子である。



同日 AM11時
桑名市某所にて

t@k氏はいち国民に与えられるその権力を使うべく、
某小学校に出かけていった。
久しぶりのその作業、やり方を忘れてしまったのか
明らかに挙動不審なご様子。

そして若者に向けられる
もの珍しそうな管理者の目に、
あんだょ(#゚Д゚)と言わんばかりに
若干『にらみ』返していたt@k氏であった。

同日 PM2時
桑名市某所にて

万博に行っている相方の不在をいいことに、
ベランダで日光浴がてら読書するt@k氏。
久しぶりの一人時間を有効に活用している模様だ。

同日 PM5時
桑名市某所にて

t@k氏は
少しばかりの仕事をしに出かけて行った。


以上、
記者のレポートである。

週末総移動距離
約400km
接触人数
15人(相手サッカーチーム除)
総支出金額
約10,000円
得られたもの
Priceless!!

2005.09.12 | Outing | トラックバック(0) | コメント(4) |

例えば
ある人が、ある人に物事を伝える。

そん時に、
大半は説得させる意味で使っているのであろう、
こんなことを言うことあるっしょ!?

〇〇も言ってたよ。(注:〇〇には人称が入る。)

だとか、

みんな言ってたよ。

↑コレ。

じゃ、
具体的にどんな時に使うかといえば。

<例1>
伊藤『・・・ってあるじゃん、・・・でさぁ、・・・・だと思うんだよね。』
加藤『うーん、そうなんかな~。
伊藤『絶対そうだよ、〇〇もそう言ってたしね♪』
加藤『じゃ、そうなんかもな。』

<例2>
やまだ『絶対、楽しいイベントだよ~^^』
たかみどう『そーなんかなぁ~。』
やまだ『間違いないって、みんなも言ってたし♪』
たかみどう『んじゃ、行ってみるか~!!』

ま。こんなもんかね。。
よく使うことない!?
または、
よく聞くフレーズじゃない!?


でもね。。。




。。。





オレ、キライなんっすよ~、この言葉。




なんでかっつーと。

そもそも、
このフレーズって人が人に何かを伝える、
というか説明・説得してる場面で使うじゃん。

んで、
相手の反応がイマイチのときカブせる言葉でしょ!?
追加的に。

はい。
コレよ、コレ。
この“追加的に”が嫌なわけですよ。

つまり、
自分の説明・説得が上手く伝わらないもんだから、
他の人の、またはみんなかも知れんけど、
その人たちを引き合いに出して、“お手軽”
あたかも多数意見であるかのようにするわけでしょ。

要は、
自分の言ってる事で相手が納得してなくて
人の意見も取り入れてプッシュしてやっとオトす、みたいな。

それが嫌なわけですよ。
使う立場としては
使って納得するようならば
自分が認められてないみたいだし、
使われる立場としては
おめーの意見じゃねーのかよ、本音言えよ、と思えるから。

んなこといっても、
TPOによっちゃ使った方が効率のいいときもあるから
そん時はそん時。

例えば
何か販売するときね。
何か営業する時ね。

店員『コレ。今日入ってきたんですよ~☆カワイイですよね~。』
客『えぇ、そうですね・・・・、でも同じようなの持ってるからな・・・』
店員『これは、ココが違うんですよ~。シルエットもよくて。スタッフみんな2色買いしましたもん!!』
客『じゃぁ、試着でも・・・』
店員『うわぁ~(^ー^*)すっごいぴったりじゃなぁいですかぁ~!!』


と、このような具合に。
だって、
人間て大方の人は人の意見を気にするでしょ。
そんなとき、その“多数意見”を言えばオトしやすいでしょ。

ま、とにかく、
オレは極力使わないし、
使わずに受け入れてもらいたいし、
人にはその自身の意見を言って欲しい。


ま、自分がやられて嫌なことはしたくないから
芯の強い、
自分の考えをしっかり持った人間でありたい。


・・・と思う今日この頃なのでした。。


追記。


あ。
このフレーズ。
人の悪いウワサとかいっちゃマズイこと(つまり悪口)を言う時に使ってるのであれば、
もう最悪なんで。

なかそね『〇〇ってセンスよくないよね、イケてないっつーの。』
たけした『そっかなぁ~。』
なかそね『そんなのみんな言ってるよ~。』

明らかに責任転嫁、且つ、自分は悪くない!!
・・・的じゃないっすか。
コレ薄情(死後)だよね。。。













2005.09.09 | Column | トラックバック(0) | コメント(0) |

相方と・・・・

討論!?
いや口論か!?
もしや喧嘩!!??

・・・とにかく、

そんな感じなことをしました。


まぁ切っ掛けは些細なこと。

要は、
イマまでの素行、生活っプリ、仕草・態度含め、
〇〇だと決め付けられたから。

をいをい待てよ(`д´)ノ
何だよオレは!!

・・・となったわけ。

ま、ここまでの話なら日常的によくある話。

うっせーよ、
そうですよ、
どうせ〇〇やよ~、

などと言って受け流して終わりなところ。









ところが、
そっからが
バツが悪かった。


些細な口論熱は冷めていなかったのだ。。。
その余熱に気づかぬまま二人は続ける。

オレが
最近の研究室の話をしてて
というか、
人間関係的な話をしてて。

まぁみんな出かけたりして仲イイと思うし、
よくやっているんだけどね~、つって
でも案外閉鎖的なわけよ、と話を展開。

それはある尊敬する人の日記にも書いてあることなのだが、
客人(外人含む)にというか、部外者対してつめてーな、と。
とくにParty。
最近だと、Pカップのよっしーの子供とか。
少しは絡めばいーのに、
折角の機会なんだし、と。

具体的内容は省かせていただくが、
それが発展して・・・・

またタイムリー(適時)なことに、
相方も前日、
ジモ友らとそーいう“ムラ社会”話をしていたらしく。。。

というわけで、この地(東海)に住む、
いわゆる、よく言われるであろう
“ムラ社会”という悪い風習について
研究室規模から地域規模へと発展していったわけ。

“ムラ”に至るまでには、
“個人”がいるわけで。

その個々が外交的か内交的か、
積極的なのかシャイなのか、
それ個々が集結して、
他の人が分からない様な、他の人がヒマしててもお構いなく、
身内ネタで終わっちゃうのか終わっちゃわないのか。


簡単には変えることのできない、
それが人の価値観なんだろうけど、
人と付き合って行く上では、
マイナスな面だからってズバッと言うのもアレだし
どうしくのがベストかって話になって。

結果、単純に、
積極かつ社交的な人間が仲介になっていかにうまくやるか
なんだな、と。

で、何が喧嘩だったのかというと。

相方は、
広く認められた敵を作らない『開けた人間』なもんだから、
あとイマまでの環境がそうでないのも手伝っているのかもしれないが、
“ムラ社会”を感じたことがないらしく。

まずそれを説明し、
そこにある葛藤を表現するのに、
お互いのそれに対する価値観を摺り合わせるべく、衝突したわけ。
二人とも議論すると熱いからね。。

まぁそんなダメな部分ばかりつついててもしょうがないし、
とがってちゃだめやろうから、
そこはオレの社交的な個を殺す必要もある。

何より、
人のいいところを探していく習慣が大事だからね、自然体で。
うん、わかってんねんで。

オレもそのような習慣を実践しようとして
日々生きているが、


そんな“言い合い”を通して、
普段何も考えて無さそうな(失礼)相方が、
人間的に成熟した人やな~、
と改めて認識したわけですわ。

一枚上手だったと言うこと。
尊敬するね、
デキてるね、
デカいね、
やっぱ。


こんな人間くさい日、
タマにはアリっしょ♪

2005.09.08 | My Life | トラックバック(0) | コメント(0) |

この夏、
家でのクーラー使用日が1日やった(過去ログ)

・・・ということからも
見て取れるかもしれませんが、

ドライブのときも、エアコンよりも
窓全開風を感じるのが好きだったりする。

人のクルマだろうが、
エアコン入っていようが勝手に窓開けてたりもする。
ただギャルのクルマのときは若干遠慮気味ww (ノωノ*)キャッ

ま。しょーじき、気ィ使うからね~。
帽子被らないギャルの場合(てかほとんどか・・・)、
髪が崩れるだとかさ~。
ブツブツブツブツ・・・・・

そんなわけで、
ドライブするにもいい季節となってきましたねぇ~♪

そんな今日は、
学生っぽい生活をしてきました。

何が学生っぽいのかとゆーと・・・・
その返答には困りますが・・・。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

えーい!!

ま。要はアレっすよアレ。
“学生街”をふらついていたと言う訳ですよ!!

タカヒロんちで
多いに課題の残るサッカーの試合と
その裏で視聴率争いをしていたであろう中日-阪神をパチパチして。

んで、
腹減ったなぁ~つって、
桜山行って店発掘して
行った店が“当たり”で、

タマには勝負すっか~つって、
レトロ感漂う、
“デキる”ビリヤード屋行って、
タマだけに。。。エッ(・д・)??

ま。
つらつら書けばこんな感じなわけですよ。

で、結局何が学生っぽいの!?
・・・って、
いーのいーの。

大学入学したての頃の
学生街での遊びを思い出しておセンチやったわけですわ。

えぇ、自己まんですとも♪

あぁ、6年前か~
うん、6年前だな~。

しみじみ・・・・(´ー`*)

こんな生活もあと僅か。
今日の店、
もっかい行くんやろか・・・。



あかん!!



マリッジ・・・
ちゃうなぁ~、

なんて言うんやろ、コレ。
ま。とにかく、
なんちゃらブルーやな、こりゃ・・・。

そんな9月の初旬♪

wa

本日のお店。
『和』@桜山

名前とは裏腹に、
洋食をメインとしたダイニング。
エビス460円は安いと思う。

ハンバーグの味がおかんのコピーみたく、
親近感を覚える店でした(´ー`*)

2005.09.07 | My Life | トラックバック(0) | コメント(0) |

“結婚”
と書くと、
なんか人生決まっちゃいそうな、
なんやら重苦しい感じがしたので(オトコ視点)、

“Wedding”と書きました。
こっちのがなんか“Happy”感あることない!?

はぁ~、
結婚ねぇ~。。。

いや、
Weddingねぇ~。。。

ま。自分のコトはいーのですが。


さて。
この度、
フットサル仲間(FCガネーシャ)のクラチが
新たに家族を築くことになりました!!!

詳しく言うと築きました!!!!
・・・か。

ほんっと、
まぢ、
本気で、
かなり、
☆☆☆おめでとございます☆☆☆

2次会に出席予定やったけど、
行けなくなり申し訳なささと、
不甲斐なさの残る運びとなりましたが、

さぞかし幸せ絶頂!!!
なことなんやと思います。

改めて、
☆☆☆おめでとう☆☆☆☆
まだ一次会に出たことのないオレにとっちゃ、
その幸せなんて自分の思っているモノのの10倍は幸せなはずだ!!

ベタやけど、
確かな幸せのある、
2人3脚の人生を送ってちょ♪


考えてみれば、
もうそんな年頃になっちまったか、とね。

オレの卒業高は、
大学に行のが当たり前的な高校で
だから周りのヤツはまだまだゴールインしてないにしても、

女のコとか、
チラホラでてきたなぁ。

高校という枠内でさえ
家政科、商業科抜いて、
普通科・理数科卒で
オレの知っている限り5組いるし。

大学に行っているとは言えど、
学士ならば卒業して社会に出て2年目、
専門・短大ならば社会に出て4年目。

一般職についた女のコ的に、
時期的には
そろそろなのかも知れないな~。

そんな調子やと、
そのうち、
毎月結婚式!!!
おい、またかよ┐(´∇`)┌めでてーな~
・・・的な時代がやってくるのかもしれんね。

ともあれ、
みんながみんな、
不幸なく、幸せに健やかに人生終われますように( ´-`)†アーメン。

2005.09.07 | My Life | トラックバック(0) | コメント(2) |

久しぶりに学校に行きました。

ま。“ちょくちょく”・・・
いや、“ちょく”ぐらいか・・・
そんな頻度で行ってたは行ってたけど、
『実験しに来た』のはホント久しぶりで。

したら、
ノートPCの上に“赤紙”が・・・((((゜д゜)))))

ま、大いに夏満喫したし、
これからはまた7月みたく平行線で両立させていこーかと。
とりあえず、
神戸・大阪・京都は月末に延期・・・と。

んなわけで、
実験を再開したわけです。

さて話題を変えるけど。

最近・・・というか、
随分前から思うんやけど、
IT化を経て、
色々なフォント(文字)を媒体(PCやケータイ)を通して
打てるように、
そして認識できるようになった恩恵かは知らんが、

それに伴い、
ある文化=ギャル文字も市民権を得て、
おもしろ半分にテレビ等で取り上げられたり
若年層に随分広まっているようで。

例えば、
①ちっちゃい『ぃ』とか、
②助詞『は』をわざわざ『ゎ』とか、
③『て』を『τ』とか
そんな風に書く類ね。

まぁ
発想を変えれば読めないことはないんやけど、
③の応用まで行くと、よくも考え出したな、と。

文化としては、
それはそれは感心してしまうことなんやけど、

逆に、
イライラ(`д´)している自分がいる。

特に、モロ、“世代”であろう、
3~4才以上年下の♀からのメールを読んだときには、
それはそれは、もうね・・・。

そやけど、
百歩譲って
まぁ世代的なことやから、
文化なんやろうから、
コイツらのは“よし”やと。
慣れたのもあるし。

しかしね、
オレらの世代、
つまり24±2才(上は無限)で年甲斐もなくコイツ使っていらっしゃる♀。

・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・



イタイやろ。



そらね、
オンナから見たらカワイイかもしれんで。

でもな、
オトコは“どん引き”やっちゅーねん。

だってさ、
イマまでメールでそんなん使ってなかったんやで。

そんなんが、
えぇ~!?いきなり!!!・・・やもん。
年バレてんのに。。。
ブリブリされても困るわ。。。
(注:本人その気が無くてもしているように見える。)

まじで。
いや、まじでどん引きやわ。
(同世代の♂、身内調査による。)

まぁ
“ネタ”でやってんのやったらOKやわ。

でも、
ネタにしても、
ずっとこのフォントやったらネタにならんけどな~。

とゆーわけで、
“世代”じゃない人は
♀同士のメールはともかく、
♀-♂間のメールは『ノーマル』にメールしましょう。


・・・というわけで、
1年後にはもっと流行の歌についていけなくなるであろう、
そんなコヤジの意見を書いてみました。

2005.09.06 | Institution | トラックバック(0) | コメント(0) |

早くも9月ですか・・・。

オレの“執行猶予”というか、
学生余生も7ヶ月ばかりとなりました。。。(´д`)鬱

最近、
タマに蒸し暑い日がまだまだあるものの、
“涼”が感じられる季節になってきたかな。
あと台風ね。。

というかオレ、
今年の夏すげーよ!!

記憶!?によると、
家でクーラーを1日しか使ってない!!!

チームマイナス6%に大貢献やわъ(´ι _` ) グッジョブ!!

まぁそんな感じで、
月日は百代の過客にして・・・じゃないけれど、

夜長になり、
肌寒さと、
人恋しさを覚え、
気がつけば吐息は白くなり、
町の景色もダーク色になり、
雪がぱらつく季節に・・・・・なるんやろなぁ。

キライじゃないけどね、その描写は。
描写だけならむしろ好き。
いま風に言うならば、萌え。(´ー`*)

そんな9月の第1週末、
いつものように予定バンバンで過ごしました。

例えば今週末。
焼肉、
ボーリング、
みんなでウイイレ、
野球、
バイトのヘルプ、
飲み、
相方、
花火。

気がつけば、
そのように目まぐるしく過ごす週末も、
『何気ない週末』になった気がするなぁ。

心が穏やかだ。

これも季節の変わり目なんやろか、
秋は人に優しい季節なのかも知れないね。

さて。
連休イベントの予定でもそろそろ決めないとなぁ。

きょん

ボーリングできょこをいぢめました 笑
ヒロシの刑wwwww
これでカワイさ5割増しかなっ♪

2005.09.05 | My Life | トラックバック(0) | コメント(4) |

Hi again!!

げつ、かー、すいと、
かの有名な証券マンの休暇をプロデュースしておりましたt@kです。

与えられた9日間のうち、
貴重にも3日間担当しました。

と、いっても。
半分の時間は飲み明け暮れていました。。。

居酒屋で、
健康ランド!?で、
Barで、
喫茶店で・・・。

あぁそうだ!!
『てっぺん』行ったんやよね。

店員まぢ元気!!p(^o^)q
(そういう店の趣向、そういうサービスが売り。)
というか、
ちょっとウザイ((((-∀-)サササ・・・くらいに入るのか!?

まぁ店員いじりをし易くて
楽しいけどね♪

さて。
まぁこの歳にもなると、
みんな働いているわけで、

少数の
ヘボ院生、
へぼフリーター、
へぼNEETを除き、
中々みんな呼び出しにくいもんやけど(だっていきなりやからね・・・)、

まぁやってみるモンです 笑
半数は不発やけど・・・。。

ま。
その半分を紹介しまっす♪

わざわざ、ド田舎から出てきてくれた、
最近ペルンの気があるT車体マン。

大体終電で帰ってくる、
お疲れなのに付き合ってくれた敏腕営業マン。

オールバックはまぢヤヴァイ。
熱中症の気がある(笑)パワフル土建現場マン。

ある意味恋愛キング。
テンション高めのパワフル栄養介護士(♀)。

自分だーいすき。
最近とくに天然偽装疑惑アリの会社受付ギャル(ギャルか!?)。

ドラえもん体型&最近はげキャラ
釣りは激ウマのヘボ院生。

お城は豪邸、目はクリクリ、
次の日仕事なのにAM4時までOKな(感謝!!)セクハラお悩みOL。

ギャルに優しいおなかの持ち主、
健康ランドで6000円払う(まぢゴチっす!!)、某ゼネコン現場マン。

みなさんお疲れ様でした♪

・・・と、まぁ、
飲んでいた話ばっかしてても仕方ねーから、
アクティビティの話に持って行きます。

『釣り@霞埠頭』
行ってきました♪

某大手化学メーカーの“おもてなし”の際、
釣りスポットだよ、と聞いていたので試しに行ってみたら・・・

やべー!!(´σ`)
やべーよ!!(´д`)
やヴぁすぎる!!( `・ω・´ )シャキーン

“当たり”がすぐ来る良スポット!!

と、
いっても・・・

泣き

をいら置き去りにして、
それを横目にヘボ院生と証券マンが次々に揚げるんだわ。

アオメもろくに触れない証券マンに
ビギナーズラックか!?
と言わんばかりの当たりが続いて・・・・

そんなん続いたら、
さすがにシビレきらしちゃうよ~。

比較的サイズの大きいの狙いから、
小型に狙いを変更して9号バリにチェンジ。
“当たり”がわかんねーもん。

したら、
ビンビン来るよ、
当たりが面白いように分かる。
キタ------(゜∀゜)---!!!

Fish On!!

madai



ここぞとばかりに
盛り返そうとするも・・・

PM7時。
満潮から3時間過ぎ、
当たりが止まってゲームオーバー。

結局2匹しか釣れまへんでひた・・・・(´д` )
なんだかんだで、証券マンは6匹揚げる。

っかし~なぁ・・・。
なんて言いつつ。。。笑

個人釣果。
マダイ×1
ハゼ×1。

全員釣果。
マダイ×6。
ハゼ×2。
コチ×2。
計10匹。

ちなみに。
釣った魚は小さいので全てリリースしてあげました。
マダイはから揚げにすれば食えたんやけどね。。

そんなかんじで、証券マンは
『かなりリフレッシュできた!!帰りたくねぇ~。。』
とだけ言い残して
今度は東京に遊びに行きました。

満足いったようで何より!!


あぁ、そうだ!!
にハマりそうです。
面白そうなんやもん。
ヤヴェー(゜д゜ )-----!!

2005.09.01 | My Life | トラックバック(0) | コメント(2) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。