上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

なぜ、ナゴヤが『大きな田舎』だと言われるのか。


なぜ、『さおだけ屋』はつぶれないのか。

さおだけ。



なぜ、『勉強』するのか。



どれもめちゃめちゃそそられる。
そして読んでいるオレがいる。


最近、自分の好奇心が、
やらなきゃいけないこと以外に旺盛すぎ
たまったもんじゃありません。


でもだからといって、
インドア生活をしているわけでもないんやけど。


えぇ。
ちょっとした時間に目を通すだけ。


主に、寝る前とかに。
いつの間にか寝ていても、それはそれで本望である。
むしろその方が寝つきがよいのだ。


たいぶ前にも書いたんやけど、
ここ1、2年で
本を読む・・・というか文章を読む重要性を改めて知りつつある。


しかしながら、
わざわざ時間を割いてまで本だけに集中!!


・・・というのは相変わらず好きとちゃう。
何かのついでにやるからえーんやね。


寝る前に読むのも、
『寝に入る』という行動プロセスでのことなのだ。


もともと根っからの本嫌いでした、わたくし。
現代文の授業とか、
ほとんどの確率でかんけー無いところ読んでたし、
むしろ教科書を読んでいればまだいい方で。


そこまでの人間が、
なぜ本を読むようになったのか。
マンガじゃなくて!?
気になる人は過去のEntryをwww



あっ、そうそう。
TOPに書いたの、気になる人は読んでね!!


ちなみに、
1個目と3個目は中日新聞のコラム
(前者は連載中のコラム、後者は1/16日付の朝刊に)、
2個目はもうご存知、'05のベストセラーです。


で、このEntryでは、
3つ目の件ついて書こうかと。


まえフリが長くなってしまいました><
モウシワケナサス。


おれ、いーや。
ジャンプでワンピースとか読んでいた方がおもれーし♪


・・・という方は、
多分もう下は読まなくていいかも知れませんww


※ちょっと長いです。





なぜ『勉強』するのか。






その昔、中学・高校の頃。
いや、早くて小学生の頃とか。


何で、
古典とか漢文やらなあかんねん!!


いとをかし

なにがおかしいんや!?

いとあはれ

なに、バカにしてんの!?



何で、
数学とかやらなあかんねん!!


サインコサインタンジェント 

(°Д°)ハァ?

ベクトル

おいおい、いまさら矢印遊びかよww┐(´∀`)┌


つか、
そもそもマイナスってなんだよヽ(`Д´)ノ




例えばこんな風に、

いま習っていることが、
果たしてどう役に立つのだ先生よ!!


・・・と、なったもんや。

少なくとも、
そうなったという人はいるはず!!だと信じているww


しかし答えは悲しいかな、
ほとんど役に立たない。
・・・なのだ。
※但しその道に進めば、役に立つ。


でもやはり実際に、
そういった『無駄なこと』を勉強したからこそ、


受験に失敗したからとはいえ、
いまこうしてN.I.T.にいるのであり、
実際に就職も内定したコトは間違いはない事実で。


また、塾講師、家庭教師と、
人が学問を勉強するのにサポートする仕事を渡り歩いてきた、


が、しかし。


そこにあるのは、
効率のよく点数をたたき出せるようにするテクニック


なぜ、そんな仕事があるのか。
まだ勉強とは、なんぞや。
という疑問が完全に払拭されてなかった、今日これまで。



頭の中が曖昧やった。







(記事を読む・・・)





・・・・フムフム、なるほどね。


記事を読んで、
考えが整理されました。


そもそも、
本質が違ったのだ。



勉強は、将来の生活のために。
学びは、今もある人生のために。




つまり模式化すると、

模式図


・・・となるのだ。


そっか、確かに就職・・・
生活のためでもあるしな。。。


しかし、
学んできた『無駄なこと』についてはどうなる??


これについては、
実際のところ形になって、
少なからず身についているものなのである。
※但し、個人差はある。


記事にもあるんやけど、
例えば数学・・・


数学は、積み上げ科目とはいえ、
単元ごとにルールが存在する。


ベクトルにはベクトルのルールが、
マイナスの計算にだって、マイナスの計算のルールがある。


そんな、
なんじゃそれ、今までに見たことないし( `д´) チッ


・・・ってな具合の、
新しい思考の考え方を学び、


そして、
一貫した論理性を柱に物事の考え方を学ぶ力を養う。
そういう目的があるのだ。


これは分かる。


これは、就活のときに
自分の今までやってきたことは何だったのか。


・・・を考えたときに、
明らかになったこと。


でも・・・・


古典・漢文については
まだまだが落ちなかった。


じゃ、古典・漢文とは・・・

以下、抜粋。
多少誇張ww

------------------------------------------------

思考のほとんどは言葉で行われているといえますが、
豊かな言葉を持つことは、
豊かな思考を持つことに繋がると思うのです。


新たに言葉を知ったり、異文化を知るため
ですね。


自分とは異なる言葉の使い方や、論理に触れることで、
自分とは異質なものを認め、自分を振り返ることが出来ます。
自分の文化や価値観しか認めない姿勢からは、
豊かな人生は生まれないでしょう。
自分とは異なる考え方や文化を持つ人たちがいることを知り、
そういう人たちがどう関わっていくかを考えることは、
楽しいことではないでしょうか。

------------------------------------------------



●⌒ ヽ(`ー´ )モヤットモヤットモヤット




●⌒ ヽ(´ー` )スッキリ♪スッキリ♪スッキリ♪




どうして、
かつての恩師たちは、
『勉強』ばかり教えて、
『学ぶ』ということを教えなかったのだろう。


人のせいにしたくないけど、
気づくのが遅すぎた感はある。
『受け身授業』の弊害か。


しかし、今気づいたからこそ、
他者との協働的な学びに、
今後ますます興味が湧いてきた、


・・・といっても、
ただ考え方が増えただけ。


・・・なんやけど。
いやいや、それで充分ジャマイカ♪


蛇足やけど、
国語のできる人は、数学もできるといふ。
できないのではなく、やらないのだ。
言語が違うだけなのに。


ま、逆も然りなんやけどね。
その6年前・・・
センター漢文、点やった・・・。。。



今回のコラム、ちょっと長ったらしいけど、
最後まで読んで頂けたのなら、是幸いです◎

ありがとうございました。


--------------------------------------------------------


週末、
こっち(東海地方)はちょっぴりかかった。

そら半袖のOLもいますわww


ちょwww
半袖はさすがに早過ぎないかwwwww



さすがにあんたはオシャレやけどさ。



招待状が届いた―。
温もりのある手書き―。

もうすぐか―。
スポンサーサイト

2006.01.16 | Column | トラックバック(0) | コメント(6) |

きょこも何で勉強するのか??これがなにに役にたつのかとかよく思いました。

でも最近もっと勉強しとけばよかったって思うんですよね。。。歴史とか古文とか。。

海外や日本の名所で
有名な絵画みて絵は知ってるけど
その絵の背景を知ってたらもっと楽しめるんじゃないかなぁって。。。

思うだけで止まっちゃうんですけどねぇ
結局なんも勉強せず、終わるっていう・・・


ちなみにもう5年前の話なんでぶっちゃけるとおいら
センターの漢文0点ですから♪

2006.01.16 18:28 URL | きょん #- [ 編集 ]

なぜシリーズの3つの中では「勉強するのか?」が一番気になったからコラム載せてくれてよかったでーす!!
勉強と学ぶは似てるようで違うなぁと思っていたけど、そのモヤットが解消されてスッキリ♪
世の中の見方が少し変わるような気がしました☆

2006.01.16 22:25 URL | みきこ #- [ 編集 ]

きょん>>
おっ、さらにヴァカハケーン♪

そうやな、
歴史的なものとかは、
背景とか事情が分かればもっと面白いかもしれんね~。

みきこ>>
初コメントあざーっす♪
3つ目、ドンピシャでしたねww

あ、やっぱり同じようなモヤモヤを感じてた人ですか!?

考えがまとまってスッキリだよね♪


行動範囲が広がって、
自分の世界観が広がった人ほど、
もう一回勉強したいとか、
あのとき勉強しておけばよかった、
って口を揃えて言う。

もし、今でもそういうのがあれば、
これからもあるはずやから、
そういうときにこの考え方を忘れないでいたいな、と思うよね◎

2006.01.17 15:16 URL | t@k #- [ 編集 ]

いいねぇ。。。
なんかおもしろかった。
勉強、中学の時は大好き(意外?)で、まぁだからあの高校行くのも当然的な感じやったけど、
高校入ってダメになった・・・
なんでか考えると、うちの中学の先生は、どの科目でも、「あーなるほど!」
って思わせてくれる人が多かったの。
興味があれば、自然と好きになるものやし。
高校の、受験を念頭においた授業は肌に合わないようです。

読書嫌いやったんやぁ・・・意外です。
私本まじで好き・・・活字中毒です。
学生時代、夏休みに50冊読破とか毎年やってた。
今でも時間空いたら絶対読書。か映画か。
インドア派です・・・

2006.01.17 21:07 URL | bambi #- [ 編集 ]

俺は今、勉強しろと言われれば、かなりの勢いで拒絶します。何でかと言われたら、本文通り意味ないからと思うから。

いままで勉強してたから今の自分があるのはわかってますが、頭を普通に使って生活していればそれが自然と勉強になるような気がする今日この頃です。

本か~。学校に通っていたときは、行き返りの電車の中で毎日読んでいたぐらい好きだったけど、今は何百ページもあるやつを読むなら寝ようと思ってしまいます。

さおだけ屋は金物屋で、出張じゃないけど、金物屋の外回りの仕事がさおだけ屋になるからつぶれないのだったけ??昔、さらっと読んだことがある。

よく考えると、ビレバンとか行ったら長い時間本を読んでしまうけど本が好きなのかな~。

2006.01.17 21:37 URL | クマー #- [ 編集 ]

bambi>>
受験はね、目先のことしか考えないからね。
つまらなくもなるよ。

ただテクニックさえつかめば、
限界があるとはいえ、
誰にでもできるものやと思うよ♪
ある意味要領のよさが問われると思うけど。

だから、ドラゴン桜のやり方は、
ほんまありやと思う。

50冊!?
まじありえんし・・・。
ちなみに、
ビデオを同数見ろといわれてもイヤだ><

そう考えるとSUGEEEEEEEEEEEEEEE!!

クマー>>
コメントの『勉強』が差すものは、
文脈から察するに、
Entry中の『無駄なこと』を勉強するってことやんね!?
それやったら拒絶するやろうね。

生活の中での『勉強』は、
ある意味『経験』と置き換わるものやね。
そういうのも大事♪
これも『学び』の一つやと思う。

ただ、『勉強』も『学び』というものに向かっているのが自分でよく分かっていれば、
一般的に無駄なことでも取り組めるんじゃないかな。

同じところに留まっているんじゃなく、
ちょっと外を見て世界観を広げれば、
それだけ知りたいことも増えるし(増えない人は何も考えていないんやと思う)、自然とそういう動機が発生して動くんやと思う。

周りの人間を見てて、
そう思うことがあるよ。

その具体例としては、
異文化コミュニケーションや、
様々なスキルアップ(自己啓発)や資格取得、
もっと言って起業したければ、『学ぶ』ことはイッパイあるしね。

さおだけ屋読んだことあるんや!!
サスガベストセラー!!
そんな内容やったよ。

他にも、
(麻雀で)つねに2着狙いはなぜなのか、とか
住宅街にあるフランス料理やはなぜ潰れないのか、とかおもろいのあるよな~。

2006.01.18 03:34 URL | t@k #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://formystyle.blog20.fc2.com/tb.php/121-0c35cb94

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。