上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

じゃ、Ⅰについていきまーす♪




これはCMでおなじみ某電気機器量販店、
ビッ○カメラやんね(地域によっては放送されてないかも・・・)。


これ聞いたとき、
『めちゃめちゃ画期的なことするやん!!』


・・・と思わへんかった??
少なくとも、自分は思いました。


なんてったって、響きがええからな。
『タダ』ってのがさ。


で、実際にN先輩が
PCデジカメをタダにした経緯があるんやからね。

まぁ身近でそういうことがあったから尚更なんやろうけど。


でもこれ、
店側的にはどうなの??
















・・・実はあんま痛くないんよね。


つか、利益至上主義の『企業』がやるんやから、
無駄なことはやらんし当たりめーだろヴォケ!!


・・・という暴言が聞えてきそうやけど、
ほんとその通りなんやからしょうがない(ノ∀`)


おっしゃるとおりで。


賢明なblogreaderの方ならば、
いちいち言われなくても気づいているかも知れんけど、


50人に1人タダ

100人に2人タダ

2%の人間がタダ

2%割引と同じ





・・・という解釈に至るのだ。


実際、ビッ○カメラがこの企画で
どれだけの客を獲得し、利益を得たのかは・・・

IR情報を見ればわかるんやろうけど、
そこまでは・・・ねぇ。


つまり、『タダ』というキーワードに惑わされて
正確な判断を見失っていた人はよく考えよう♪


・・・ということやね。


明らかに5%割引やらの
ポイント還元してくれているところの方がいいに決まっている。


それでも
『おれ、タダにする自信あるし♪』

・・・という勇敢な方は止めませんがwww



世の中には、
こんな感じで巧妙に人間の心理を突いた効果的な広告
沢山あるのもまた事実。


というわけで、
“本質”を見ていこう!!

・・・とはこんな感じです。


以上、Ⅰ終わり◎
スポンサーサイト

2006.02.20 | Society | トラックバック(0) | コメント(2) |

FC2の新着記事から飛んできました。
おもしろい着眼点ですね。

ただ、
>『おれ、タダにする自身あるし♪』
は「自身=×」「自信=○」の間違いではないですか?

それと、100人に2人が無料になるからといって「2%割引と同じ」というのは算数的に無理がありますよ。
だって、買い物の総額は人によってちがいますからね。

今後も、しっかりと“本質”を見て記事を書いてください♪

それでは(^^)

2006.02.20 04:43 URL | ヒカル #- [ 編集 ]

ヒカルさん>>
どうも初めまして♪
コメントありがとうございます◎

誤字に関して、
お恥ずかしいご指摘を・・・><
よくあるんですww

また、2%割引についても厳密に言えばその通りでしょうね。

ただ、大型の量販店であるが故、
平均買い物客数及び、
平均客単価にブレは少ないでしょうから
そのような解釈をしました。

例えば、
100円のものを100人が買った=売り上げ10,000円
うち2人がタダ→10,000円-100円×2人=売り上げ9,800円

売り上げ10,000円の2%引き=9,800円


・・・みたいな感じで。


宜しければ、
またお気軽にいらしてくださいまし♪

2006.02.20 05:49 URL | t@k #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://formystyle.blog20.fc2.com/tb.php/147-36af1c9f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。