上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

そうそう、血液型の話。。。つづき。





血液型による性格的なものの要素ってさ、

先天的なもの・・・生まれ持った各型(A・B・O・AB)による性質。
後天的なもの・・・生育環境、影響を受けたカルチャー、本人の意思。

・・・に分けられるやん。



これは当たり前の話で、
分類しただけなんやけども。





あ~、も~~~ヽ(`Д´)ノ


だからナンダヨ!!
所詮ね、人間のタイプを高々4型に当てはめられへんやろ!!


もーいやや。
めんどくせー。




(丸投げ●⌒ ヽ(´ー` ))




なんやかんやで、
B型ヒット件数・・・増加中のt@kですww





そこでひとこと。


生まれ方は選べない。
   生き方は選べられる。





-----------------------------------------------------


6月1日 木曜日 晴れ



めずらしく、4日連続で晴れ♪
このまま・・・。



仕事のことはとくにないわ(ノ∀`)



というわけで、
会社のシステムとか人事のことについて書こう◎



今日ね、一応実習期間中に所属している第1製造部の
部長が異動になる人事がありました。


どこの会社もそうかはよーわからんけど、
異動セレモニーとかってある?


うちはそういうのがあるらしく、
残業としてセレモニーに出席してきました。
随分盛大やった。


といっても、工場配属されて1ヶ月・・・。


部長に会ったこともなければ、
話したこともないし、
顔すら知らないんやけど。


で、挙句の果てに異動でいなくなるし。。。
ここで思ったことを点。




一、部長のスピーチ




上に立っている人ってのは、やっぱ何か挽きつけるものが何かある。
それは、必要であって十分条件ではない感じがする。


そういうのって、
経験を、ノウハウを積んで社会にもまれ、
ビジネスを通して成熟し、身につくんやろか。。。


若しくは、先天的なもの?


断然前者の要素が強いと思うけど、
人の話を聞いているときに受身ではなく、

そんなことを考えられるようになった自分がいたことに
少しビジネスパーソンとしての駆け出しを感じた・・・かな!?




一、トップとボトムの意識の差




これは会社に限らず、
サークルでも何かの集まりでも、
部活でも団体競技のチームワークでも何でもえーんやけど、
その意識の差って組織の大きさにカナリ依存する要素やんね。


つまり・・・

首脳の言っている、またはやろうとしていることに対して
ボトム(裾野)の人とどれだけコンセンサスが取れるかって言う。。。



例えば。
今年はなんか違うけど、
ちょい前に巨人って勝てなかった(優勝できなかった)やん?

あれだけの選手をそろえながらさ。


それには色んな要素があると思うけど、
監督がチームを束ねられなかったって言うのも一つの要因やんね。


ホームラン攻勢って確かに脅威やけど、
なんか個人主義的な感じが強くて、
チームの勝利って結局のところ本人の調子に依存するっていうか。。。


あと色んな球団の一流を取っているわけで、
彼らなりの成功ヴィジョンやプライドもあるしね。


あんだけの選手が揃ってんのやから、
能力としては一流、従って能力不足で勝てん・・・ってのはないわ。


だから、


それをシーズンという長いスパンを通して、
監督の意思を選手に伝え続け、信頼関係を築き、
そしてそれを浸透させてチームを束ねて・・・


んで、意識の合致があったときに結束力がさらに高まり
チームとしていいものを生み出す!!


っていうプロセスが欠けてない?



まぁそんなわけで、
トップの意識とボトムの意識が違うとどうなるかって、


それが大きければ大きいほど組織にバラバラ感ができちゃって、
会社としてもうまくいかへんやん。


それがどうしたって話やけど、
うちは問題解決、カイゼン・・・とか仕事の進め方に強い文化があって、


それが会社への帰属意識が薄れていくこのご時世でも
強い結束力を持ってやれている感を世間は感じている見たいやけど、


今日のセレモニーもそうやし、
毎朝の朝礼(工場)もそうやし、



なんかトップの言いなりな気がするんだよね。



上で決まったから今月はこうだ、とか。
理由を聞いてみても、知らねーよ、とか。




なんかアブナクネ?
うちの現場だけかな?



南アでも工場がスタートしたし、
こうやってblog書いている1秒1秒にも、
世界の各工場で各現場技能員がクルマを作っているわけやけど、


そういう文化が薄れていく中で反比例して急拡大を続ける海外生産。

果たしてToyotaとしての企業文化を理解させ
品質って守られているべきなのか―。


そんなのおいらの何倍も何十倍も仕事ができる
首脳陣は理解していると思うけど、


入社して2ヶ月過ぎた、
ペーペーなりに考えてみた今日この頃です。


-------------------------------------------------

というわけで今回もEntyr×2。

長くなっちゃいました(ノ∀`)
AM11時、これから田原に戻ります。

今週は夜勤や~、W杯開幕や~♪



Chao!!
スポンサーサイト

2006.06.05 | Society | トラックバック(0) | コメント(4) |

読んでたら最後にいくにつれて最初のこと忘れてしまった・・・(*´・д・)私おバカさんじゃん。。。(´・ω・`)
でもちゃんと考えててえらいなぁということは記憶に残りました♡

2006.06.06 02:29 URL | ♡kyoko♡ #- [ 編集 ]

販売でも同じようなこと感じた。
「アブナクネ」
じゃなくて
「おかしくね」
だったけど。
現実はこうなんかな。
研修で学んだことは理想にすぎんのかな。

2006.06.06 22:42 URL | いくお #- [ 編集 ]

またもやふむふむと思わされてしまいました。
しかし、T社が滅するときはおそらく日本が滅するときだと思います!
アブナクネがいつかえらいことになりませんようにと願うばかりです。

2006.06.06 23:54 URL | ばんちょ #- [ 編集 ]

みなさん、レス遅れてごめんなさい><

♡kyoko♡>>
ごめんね、Entry長いから(ノ∀`)

ちゃんと考えてる!?
オレが!?

そーなんかなぁ。。。
実感無いけど、たぶんうちの同期たちも同じようなこと思ってるはずやと感じてる。
ビジネスの話は、
オフのときせーへんからわからんけどね。。。

あと、入ったばっかで見えてるものが新鮮だしね♪


イク>>
販売は別会社やけど、そう思うんや・・・。
悩めるよな。。。
オレも来月はそう思うのかなぁ・・・。

やっぱ、○地△物って大事やな!!


ばんちょ>>
たぶんね、世間的には・・・ってか外から見た感じ、みんなそう感じてると思うんだ。
でもな、入って分かったことは現状に満足してる人ってあんまいないんだ。ほんまに。

本社の社員クラスは誰もが日々危機感を持ってやってる。
それがうちの強さなのかも知れんけど、逆にほんとの裾野までその意識改革を進めるかが課題なんだよ。

2006.06.09 08:27 URL | t@k #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://formystyle.blog20.fc2.com/tb.php/193-9260677e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。