上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

と言っても、
仕事がどうやったとか、
バイト仲間で遊んだ、とかそういう事とはちゃう。

今日は、
『バイト』というものを、
『どう捉えているのか』
について書こうと思う。

『バイト』とは、
自分の中で『どのような位置づけ』なんやろか。

無論、その人の社会的立場、
すなわち学生、フリーター、主婦・・・etc.
によって考え方は変わると思うんやけど、

ここでは
『学生視点』について。

オレもまだ学生なんやけど、
学生生活を6年続けてきて、
また学生の残りもあと僅かに控えて、
色々考えてみた。
例のテラスでww


バイト・・・それは・・・


遊ぶお金や、洋服代、すなわち交際費や衣服費目的だ。
(大半の人はコレ!?)

いやいや何言ってんの、学費ですよ。
(いわゆる、世間一般的に言われる苦学生)

将来やりたいことがあって、それに近い世界で勉強したい。
(クラブDJ、シンガー&ダンサー、議員の秘書、マスコミ関連など)

暇つぶしと、友だち作りがしたい。
(家が金持ちor仕送りで、そこそこの収入があるor人脈作りしたい人)

趣味、部活の延長線上だね。
(ゴルフ部員のキャディー、ビリヤード屋、Jazzピアノ弾きなど)

まぁ思いついたのはこんな具合で、
これを広義的に大別するとすると・・・


Ⅰ. とにかくお金が稼げてナンボ。

Ⅱ. お金を稼ぎつつ、自分への投資を視野に入れている。


という具合か。


オレは、
幸い家庭の経済状況もよく、
自由な時間が持てて、且つ学ばせて頂いているので(ホント感謝!!)、
バイトの目的といえば、①→Ⅰやね。
いかに効率よく稼ぐか。

だから必然的と言うべきなのか、
仕事に対するプロ意識のカケラも無い。

自分が頑張ったかて頑張らんくたって、
時給に大差は無いんやし。

と言う考えの結果、
そこにあるのはもはや社会主義。

クビにならない程度に上手いことやって、
いかに楽するか、そしてサボるかってのがバイト時のテーマ。

まぁやってきたバイトなんて、
塾講師、かてきょう、日雇い系、飲食(個人店)、パチ屋
っていった感じで、

実際そんなに大したコトじゃないし
明らかに体育会系ノリなバイト(チェーン飲食店系)とか、
割に合わないバイト(チェーンファーストフード、カフェ系)とか、
そういうの避けてきたからコレが成立するのかもしれやんけど、

とにかくもうね、
端から見りゃ、
『ダメ人間』の世界に片足突っ込んじゃってんの。
『ラク~♪』とか言って。

でもま、言い訳するとしたら、
理系大学で忙しいし。
効率いい方がいいし。
・・・・とだけ言っとこ。

というわけで、
そのようなバイト生活を送ってきた学生なわけですよ。

でもね。
今更バイトに対して、

よしっ、違うバイトやってみるか!!
っていうモチベーションもなけりゃ、
時間的にも勿体無いと考えるから
後悔はほとんど無いけど、

後悔があるとすれば、
Ⅱ.と思えるバイトもやっとけばよかったかなぁ・・・って。

考えられるのは、

英語のシャワーが浴びられる、
且つ、外国人友達ができるであろう
InternationalなBarで働くことや、

政治家のお手伝いで、
世の中の知らない・汚い世界を学ぶことや、

Clubイベントとか総合プロデュースのお手伝いで、
多くの人を動かす仕事を学ぶことや、

まぁそんな類やけど、そんな目標を持って、
同じ時間だけ学生生活を送ってきてるヤツは
のほほん生活してきたヤツに比べてやっぱ伸びてると思うし、
水をあけられたかな・・・。

というわけで、
何事にも気の持ちようが重要やね。
スポンサーサイト

2005.10.25 | Society | トラックバック(0) | コメント(1) |

きょんも最近思うんですよねぇ

学生のバイトの価値観と
フリーターの子の価値観が合わない。。。

きょんのバイトの場合・・・

きょんは時給よくて楽なバイトを選んだわけですが

バイトってこのままいけば
もう一生することがないかもしれないんですよね

それを考えると
師匠も言ってるように

Ⅱのバイトを選べばよかったなぁって最近思います

ないものねだりですが。。。

目先のことばっかり考えず
将来もふまえて行動しないかんなぁって
最近思う所存でございます。。。


ちゃんこ

2005.11.01 11:32 URL | きょん #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://formystyle.blog20.fc2.com/tb.php/56-642bec06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。